neko no hitorigoto
子どもの預け先もなく、就職先もない状態で「女性の社会進出のため、配偶者控除を廃止します。みんなフルタイムでガンガン働いてね!」って、どんなトンチだ
monstrous-abandon:

bam bam bam bam

なんかさり気なく凄いな・・

monstrous-abandon:

bam bam bam bam

なんかさり気なく凄いな・・

有り得ないくらいの遠回りで振り出しに戻ってきた感がありますが、前に進むことだけが人生ではないと僕は思います。

てってってー, tumblogをMacのスクリーンセーバーと壁紙に設定するメモ … (via nemoi)

時々振り返って後退したり横に寄り道したり色々あるよね人生。まっすぐ前に進むだけって生き急いでるみたいで嫌だな・・

90:名無しさん@涙目です。(愛知県) []:2011/03/06(日) 19:18:18.78 ID:t59Gh00Z0
もし仕事に行きたくなくなったら、そのまま反対の電車に乗って、
海を見に行くといいよ。

海辺の酒屋でビールとピーナツ買って、海岸に座って
陽に当たりながら飲むといいよ。

ビールが無くなったら、そのまま仰向けに寝ころんで、
流れる雲をずっと眺めるといいよ。

そんな穏やかな時間がキミを待ってるのに、何も無理して
仕事になんか行く必要ないよ。
【文章力】お前らが衝撃を受けた名文・美文 : 2のまとめR (via fta7)

昔、それやった事あるな。同じ事考えて実行する人はいるものだな。

北海道民です。

野外にスケートリンクを作るとき
水を撒いて作ろうとすると
すぐに凍ってしまいガタガタになってしまうので
お湯を撒いて一度水が広がるようにしてから凍らせることにより
野外でもキレイなスケートリンクが出来るようになります。

要するにお湯を撒くと
ガタガタも無い非常にキレイなアイスバーンができるので
とても危険です。
日本人、規則を増やすのは好きだけど減らさないし守らないし都合の良いときに規則違反をボコボコにしたがるの本当にクソだと思う。

この夏にある漫画家さんの原画展があったのですよ。で、ね。

会社の同僚も同じ漫画のファンでね、僕は軽い気持ちで「行かないんですか?」て聞いた。彼女は「行ったら様子を聞かせてくださいね」と笑ってたのさ。

彼女は車椅子を使っている人なのだけど、会場はデパートだし、バリアフリーのはずだから、行けばいいのにとおもってた。

で、

会場に行ってわかった。

作品は全て、立った人の目線でしか展示されてないんだよね。

心底自分の浅はかさを呪った。

会場はバリアフリーなのに、作品は車椅子に座ったままではまともに見られない位置なんだよね。

なんか、ずっと、そのことが刺さっている。
sasadebris 2013-09-29 20:58:01

バリアフリーの落とし穴 - Togetter (via petapeta)

展示がバリアフリーじゃなかったオチか
。確かにありがちだな。

やる気がまだ帰ってこない。どこで寄り道してやがるんだ…
Twitter / なかはら (via yellowblog)

見えかかったのに今日も遠ざかって行ったな。俺のヤル気!

おまえの活動範囲を拡大しろ。通ったことない道で帰ってみろ。寿司をためせ。ピンボールをやれ。ネットしろ。水彩画を描け。パイを焼いてみろ。毎日、なにか新しいものを試すんだ。
あなたの地位と人脈は《スモールトーク》が決めている/ダンバー『ことばの起源』応用篇 読書猿Classic: between / beyond readers (via sukoyaka)

新しい事をやらないまでも関心持つとかして見学するだけでも視野は広がるね。工場見学とかライブに知らない人の行くとか刺激もあるし出会いもある。

人間は、生産性や実利に基づく合理性とはまったく別の部分で精神的満足を満たすことにお金や時間を費やす、不合理な生き物ということが言えるでしょう。
100万人から教わったウェブサービスの極意―「モバツイ」開発1268日の知恵と視点 / 藤川真一 (via ebook-q)

自覚して、そういうもんだと受け入れた方がストレス少ないよね。